蜂から安全に身を守る方法|ダニ駆除すれば快適空間を取り戻せる|体に辛い症状が起こらない

ダニ駆除すれば快適空間を取り戻せる|体に辛い症状が起こらない

蜂から安全に身を守る方法

ハチの巣

市販による対策は危険

スズメバチは蜂の中でも体が大きく、毒性もかなり高いところが特徴です。性格的にも攻撃性が強く、スズメバチに刺される被害は毎年のように起きています。スズメバチは季節的に暑くなると活発になり、巣を作るために雨風から避けられる温かい環境を好みます。このため、住宅に巣を作る傾向があり、大きな巣に発展してしまう場合もあるため気を付けなければいけません。スズメバチに対する駆除方法の1つとして、市販で駆除スプレーなどが売られています。一般人でも使用が可能ですが、スズメバチみたいな危険性があれば駆除は簡単ではありません。攻撃性の強いスズメバチはいっせいに襲ってくる可能性もあるため、駆除を専門とする業者へ依頼する方法が無難です。駆除を行う業者では、スズメバチ駆除以外にも巣を撤去して処分も一式行ってくれることから、安心して依頼ができます。

刺激を与える行為はしない

スズメバチは、特に8月から9月にかけて活発に巣を作るようになることから、この時期は要注意です。巣を見かけたら、まずは近づかないようにしなければいけません。巣にすでに幼虫がいれば、さらに攻撃性は高まります。むやみに近づいて様子を見るようなことは避け、専門業者へ相談してみるのが一番です。そして、スズメバチは食べ物やジュースから漂う甘い臭いに敏感です。巣の近くにそれらを放置していると近づいてくる恐れがあるため、外での飲食や持ち運びは控えておいたほうがいいでしょう。また、香水も同じようなことが言えるため、できるだけ無臭を心がけておいたほうが無難です。これらは専門業者からアドバイスされることもあるので、危険性を低くする手段として役立ちます。